RPG

レガシーオブアトランティス!王道ファンタジーな爽快アクションRPG!

レガシーオブアトランティス(LOA)

レガシーオブアトランティス(LOA)

VALOFE Co., LTD無料posted withアプリーチ

最近流行りだした『レガシーオブアトランティス(レガアト)』。
今回、実際に遊んで確かめたので評価や感想をお伝えしたい。

「レガアト」とは?

MMOといえば、自分のアバター1人を操作して戦うゲームが多いと思う。

レガアトは最大4人のキャラでチームを編成し、操作キャラを交代しながら戦うことが可能だ!

例を挙げると「剣士」と「魔法使い」をその場で即座に切り替えられる為、相手に応じた戦い方ができるというもの。

実際に遊んでみたが、MMOというよりアクションRPGという印象を受けた。

テイルズシリーズやスターオーシャンのイメージ。

操作性が高くバンバン敵を倒せるので、爽快感のあるゲームが好きな人におすすめだ!

「レガアト」の序盤流れ

世界観とストーリー

無限の魔力をもつ「アトランティスの心臓」をめぐる、人間とエルフの終わりなき戦争を描いたゲームだ。

人間の国とエルフの国が存在する、冒険ファンタジーな世界が舞台となる。

主人公は人間国の一般人だが、騎士団長に腕を買われ、一緒に騎士団の任務をこなすようになる。

自分でキャラを操作して戦うアクション系のRPGだ。

ゲームの流れ

最初にプレイヤーキャラ(主人公)を作成。性別と使用する武器種を選べる。斧ならザコ相手の範囲特化、杖なら回復向けなどなど特性が異なる。

キャラ作成後にいつでも武器種を変えられるのもポイント。従来の海外ネトゲとは色々違うところだ。

元々は「アトランティカ」というPCゲームのスピンオフ的な立ち位置であり、一人操作で複数のキャラを引き連れるシステムが共通点となる。

唯一の家族である妹を引き連れて旅をする主人公と、その仲間たち。

文章だけを引き伸ばしたような薄いストーリーとは違い、ビジュアルシーンを交えながらの物語がイイね。

引き伸ばしは少なくてテンポ良く進むし、先が気になる展開となっている。

ホーム画面ではMMORPGっぽく他のプレイヤーが別行動をしているけど、ダンジョンに突入した時点でソロモードに切り替わる。

映像がゴチャゴチャしすぎないし手持ちパーティだけでの攻略が楽しい。NPCも数人いるから様々な戦略も組める。

ほとんどの場面はオートで攻略できる仕様は賛否あるかもだけど、ストーリーを目標として遊べるから個人的にはアリ。

仲間になるキャラの中にはイカついモンスターも。約100人が実装されている。

全員が最大ランクへ成長するタイプだがスペックの格差はある。スキルの有用度や武器種から使い道を見出そう。

「潜在能力」という星座風のスキルツリーでは、欠片を覚醒して「状態異常の維持時間」といった好きな能力を伸ばせるぞ。

鍛冶屋では装備の管理や、キャラ進化などに使う「石素材」を合成できる。

他にもセット効果を発動する装備やパッシブスキルなど、育成コンテンツはまだまだあるぞ。

『レガシーオブアトランティス』攻略のコツ

まずは騎士団ミッションに従って「冒険」からメインストーリーを攻略していこう。ある程度進めれば新機能も追加される。

期間限定ミッションから毎日・毎週・毎月更新される課題を達成するのも忘れずに。常時開催されているコンテンツを遊ぶだけでもガチャ通貨は増えていく。

有能キャラの育成と、適切なパーティ編成を

スキルを強化する際は少しの待ち時間が必要だ。

主人公はパーティに絶対加入だから育成は必須だけど、高レアな仲間キャラから優先的に強くしたい。共闘枠においてフル活動してもらおう。

進化してランク(星の数)を上げると新スキルを覚えるので素材は優先的に集めよう。

序盤のランク差は特に大きい。

敵が強いと感じたら英雄(キャラ)とエリアの属性関係にも気を付けたい。

有利不利の相性は大きな火力差に繋がるぞ。

まとめ

スタミナ制でステージをクリアしていくシステムなので、MMOというよりアクションRPGという印象が強い(基本的にソロプレイなのもあるが)。

ただ、ソロモードといえどもNPCとパーティーを組んで戦えるのが嬉しいところ。

操作性もよく、爽快感があるのでアクション性のある戦いを楽しみたい人におすすめだ。

 

レガシーオブアトランティス(LOA)

レガシーオブアトランティス(LOA)

VALOFE Co., LTD無料posted withアプリーチ